スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院訪問

本日は、たまこさんを連れて、動物病院へ。
狂犬病の予防注射と、フィラリアのお薬をもらいに。

相変わらずビクビクしているたまこさん。
診察台に乗せられると、身体が硬直。
やりやすいと言えばやりやすい!?

緊張して疲れたのか、爆睡するたまこさんzzz
寝姿
短い前足が、きゅっとなってるところが、かわいい~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
首は、苦しくないのかしら??

本日のお支払い

狂犬病予防接種 ¥2,450
狂犬病予防接種済票交付料金 ¥550
蓄犬登録料金 ¥3,000
イベルメック PIー68 ¥1,500

合計 ¥7,500
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

耐え抜きました!

見てて、「もうちょっとリラックスすれば?」ってぐらいに、
硬直していたたまこさんでしたv-356
でも、気を失うこともなく、注射を乗り切りました~。
(ダンナ様が、昔飼っていたワンコは、気を失ったことがあるらしい。)

イベルメックは、フィラリアのお薬ですe-403
フロントラインについても、獣医さんと相談したのですが、
「室内飼いだし、よっぽど汚い場所に散歩へ行く予定がないなら、
必要ないんじゃないか?」と、言われました。
コマメなブラッシング&肌チェック、そしてシャンプーで、
大丈夫だそうです。
それに、「ついたら、とらゃ~いいんだよ。」とも、おっしゃってました。
(↑おっしゃった言葉をそのまま引用)
お薬は、やっぱりお肌も荒れるみたいなので、今回は
もらわないことにしました。
これから、お散歩&お出かけの状況をみて考えることにします。

リラックス~

は~い。
注射してまいりました。
よっぽど疲れたみたいで、いつもだったらカメラe-94の気配がすると、
「ビク」っと起き上がるのに、爆睡でしたe-261

え?地区によって、予防接種のお値段が違うんですか??
知らなかった・・・・・v-356

たまこちゃん、病院がんばりましたねっv-8
診察台ではおとなしい方が楽ですよね。
暴れると人もペットも危ないですからね~~~v-355

イベルメックって蚤とり薬ですよね?
近頃、フロントライン等の薬剤について考えをめぐらしております。
結構判断に悩む問題です。
ぷりんのかかりつけ獣医さんでは、フロントラインがmustではありません。
飼育環境によっては蚤とりシャンプーで十分防除可能、との考え方のようです。
でも今のところ、ぷりんはフロントラインをしてます。
なぜなら庭で穴掘ってる時間帯が長いことと、外猫(天)との接触があるからです。
天もフロントラインをしていますが、老猫こちょには体力や薬の毒性を考えると使えません。
従って家の中にノミダニを持ち込まないよう、ヤング達にのみとり薬をつけています。長文すみませんっv-356

たまこさんもv-74っとしてきましたねi-184
フロントラインはしないんですかぁv-236
バリケンでのたまこさんめっちゃリラックスv-10
安心してる寝姿ですねi-184
狂犬病ってやっぱり地区によって値段が違うんですねi-201
犬時計(庭編)
プロフィール

音吉(おときち)

Author:音吉(おときち)
このブログの主役「たまこさん」の飼い主。
関東エリアに生息中。
初めてワンちゃんを飼うので、緊張気味。

Calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いくつになったの?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。